Pianist AZUMI 'S Photo diary Sounds and Poem in Spain

ピアニスト 安澄・AZUMI スペイン 音と詩をさがして

<< April 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>

<< アウトサイダー | TOP | フィギュアの浅田真央さんがファリャのリチュアルダンスを >>

2016.07.01 Friday

淡路島生活始まりました

0

    皆さまご無沙汰しております。報告をさせてください。
    この6月より淡路島の地域創生のお手伝いをさせていただくことになりました。
    淡路市とスペインを往復しながら、音楽による社会貢献の可能性を信じて、ジャンル問わない音楽会の企画と出演など多方面で全力投球いたします。日々新しい挑戦で、大任ですが、かけがえない経験を与えていただいたことに深い感謝です。どうか皆さまの暖かいご指導とご鞭撻を賜りたくよろしくお願いします!

    淡路は国生みの島といわれるそうで、伊奘諾の神様をまつった伊奘諾神宮、浄瑠璃など歴史文化から、豊富な食材まで(大昔より淡路の食材の美味と種類の豊富さは有名だったそうで朝廷のお食事はここから賄われていたとか。)真っ青な海と空、緑の山々にバカンス気分も盛り上がります。
    歴史、文化、食文化に美しい自然と暖かい人々と。アモーレ/カンターレ/マンジャーレと言いますが、まるでイタリアに帰ってきたかのような豊かな生活です。家の一角にもお野菜もあって取れたてで、太陽と土の暖かさの残るお野菜はお塩もいらないほど味が濃くて美味しいです。

    日本の素晴らしい伝統を学びつつ、日常に音楽とスマイルで溢れる島になるように、島のみなさんのもとで勉強させていただきながら一生懸命頑張ります!
    どうぞみなさん是非遊びにいらしてくださいねー!


    コメント

    コメントする









    この記事のトラックバックURL

    http://blog.azuminishizawa.com/trackback/1250460

    トラックバック

    ▲top