Pianist AZUMI 'S Photo diary Sounds and Poem in Spain

ピアニスト 安澄・AZUMI スペイン 音と詩をさがして

<< August 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

<< 癒し〜 | TOP | マドリッドの桜咲く  >>

2010.03.31 Wednesday

素敵な女性、プリッカー賞受賞のSANAA 妹島和代さんについて

0
    妹島和世&西澤立衛ユニット SANAA

     プリッカー賞 受賞



     

     日本人建築家が受賞なんて、とても嬉しいですよ。

     ヨーロッパでは大きく報道されていたので

     プリッカー賞についてちょっと調べてみました。



     プリッカー賞:建築のノーベル賞といわれているらしい。

     日本人建築家として4番目の受賞で、日本人受賞者は5人なんですね。

     最多アメリカ人受賞者は8人がダントツだけど、日本もすごい。

     日本の建築家って世界で認められているんですね。

     

     妹島和世さん、独特な雰囲気の女性であこがれてしまいます。

     表参道のDior店など、透明で風通しの良いさわやかな雰囲気が印象的でした。

     

     スペインでもSANAAの建築があったら是非見たいです。 

     


    コメント

    はじめまして。
    建築を学んでいるものです。

    スペインでは、近代建築の巨匠ミース・ファン・デル・ローエの設計した
    バルセロナ・パヴィリオンにインスタレーションという形で
    SANAAはインテリアを設計していました。(もうありません)
    スペイン国内には残念ながらそれだけです。

    しかし、興味があるようでしたらマドリッドにも
    おもしろい近代建築はあるので観てみたらよいかもしれません。
    Museo Nacional Centro De Arte Reina Sofia
    は同じくプリツカー賞を受賞したフランスの建築家
    Jean Nouvelの設計です。
    また、Hotel Americaの内装はJean Nouvelだけでなく、
    初の女性受賞者Zaha Hadidの設計した部屋があります。

    長文すみませんでした。
    来週からマドリッドにも建築巡りで行くので、何故か嬉しくて。
    2010/04/01 11:55 AM by hiro

    コメントする









    この記事のトラックバックURL

    http://blog.azuminishizawa.com/trackback/1205039

    トラックバック

    ▲top