Pianist AZUMI 'S Photo diary Sounds and Poem in Spain

ピアニスト 安澄・AZUMI スペイン 音と詩をさがして

<< April 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>

2013.12.01 Sunday

ラヴィ・ シャンカール作 シタールコンチェルト オーケストレーション/ホセルイス・グレコ

0
    昨夜はマドリッドの国立音楽堂で
    シタールとオーケストラのコンチェルトの演奏会へ。

    小ホールではマルタ・アルゲリッチとギドン・クレーメルのコンサートで
    大小ホールともに満員。コンサート前の熱気を観客として味わうのも格別です♪


    ラヴィー・シェンカールのこの曲は、
    30年以上前の一夏、私の友人の作曲家ホセルイス・グレコと一緒に
    ニューヨークで書き上げられたもの。

    ホセルイスがシャンカールと過ごした一夏の思い出や、曲について、
    そしてインド音楽についてなど、興味深い挿話を語ってもらいながら
    一緒にスペイン初演を聞く幸運にめぐまれました。




    2013.01.18 Friday

    東京でのピアノリサイタルをご案内します

    0
      皆様におかれましては益々ご清栄のこととお喜び申し上げます。
      さてこの度、3月8日(金)(夜7時半開演)に渋谷区文化総合センター大和田さくらホールにて西澤安澄ピアノリサイタルを開きますのでご案内申し上げます。
       
       一昨年1月の同さくらホールでのリサイタルには、たくさんの方々にご来場いただき、おかげさまで好評の中終了いたしました。その節は本当にありがとうございました。
      その後ヨーロッパへ帰り、ニューアルバムをリリースさせていただいたり(このCDは12月20日発売のCD雑誌、レコード芸術にて大変栄誉ある特選盤に選出していただきました!!コンサート会場で皆様にご紹介いたします。)、欧州での毎回の演奏会で高い評判をいただいたことなどに力付けられまして、進化した私の演奏を、なんとしてでも祖国日本のみなさまに聴いていただきたく、自主企画でコンサートを開催する運びとなりました。ピアノ史上の不朽の名作であるベートーベンの熱情ソナタから私の十八番のスペインの佳曲まで、すてきな名品の数々を皆さんに是非ご拝聴いただきたく存じます。

       多くの方に楽しんでいただける素敵なコンサートを開催するため、昼夜準備に励んでおります。コンサートの詳しい内容はチラシをご高覧くださいませ。info@azuminishizawa.comへコンサートのお問い合わせを頂きましたら、メールで詳しいご案内を差し上げます。または私のサイトhttp://www.azuminishizawa.com/japanese/news.html
      でもご案内しております。

      どうか皆様の暖かいご賛同をいただき、チケットのご購入をお願いできましたらとてもありがたく存じます。どうぞ応援いただきますよう宜しく願い申し上げます。またご家族の方やお知り合いにもコンサートをおすすめいただけますよう、重ねてお願い申し上げます。会場にて、また演奏会終了後、会場入り口にて皆様とご挨拶をできますこと、とても楽しみにしております。

       まだまだ寒さ厳しき折、どうぞご自愛専一にてご精励くださいますようお願い申し上げます。遠地より、益々のみなさまのご活躍とご健勝お祈りしております。       
       西澤安澄

      2011.05.15 Sunday

      コンサートのお知らせ

      0
        みなさん、こんばんは!
        お元気ですか。

        ビスマルクは、賢者は歴史から学び、愚者は経験からのみ学ぶ、と言っていたそうですが、経験から学ぶことをちゃんとしてるかしら、とわが身を振り返る今日一日でした。

        さて、今日は、私のジュネーブ音楽院時代の友人の中野志麻、古澤幹子の
        コンサートのお知らせをします。

        中野志麻(ヴァイオリン)と古澤幹子(ピアノ)が京都市交響楽団のチェリスト、渡邉正和氏と一昨年結成したピアノトリオ、「プティトー・ビス」のコンサートです。

        留学時代からすばらしい音楽を奏でていた才色兼備の彼女たちです。
        良い音楽会になること請け合い、おススメします。

        詳細は下記、またはプティトー・ビスにお問い合わせくださいね。

        宜しくお願いします。
        ___________________________________





        Petitot-bis プティトー・ビス

        ピアノトリオコンサート vol.3 「紡がれた涙 〜遥かなる風に捲かれ」

        2011年5月30日(月)19時開演(18:30開場)



        大田区民ホール アプリコ 小ホール

        JR京浜東北線・東急多摩川線池上線 蒲田駅東口 徒歩3分

        京浜急行 京急蒲田駅 徒歩7分







        入場料:3000円 中学生以下2000円(全席自由)

        *ご入場は小学生以上とさせていただきます。



        *Program*

        マルタン:アイルランド民謡による三重奏曲
        コダ−イ:ヴァイオリンとチェロのためのデュオ 作品7
        ドボルザーク:ピアノ三重奏曲第3番
        お申込み・お問い合わせは

        メール petitot_bis@livedoor.com

        またはプティトービスのブログ http://happy.ap.teacup.com/petitotbis/ 内メッセージBOX

        お電話 050-5529−2837 (プティトー企画) にて承ります。


        2010.11.07 Sunday

        サックス須川さんとフランク第3楽章 

        0



          ためいきが出るくらい美しい曲です。
          演奏する曲をあまりに美しいと心底思ってしまうと
          かえって自分自身と距離が出てきて、弾けなくなってしまうことが昔はありました。

          分散和音になったピアノパートだけ弾いても、とっても綺麗なんですよ。
          それにしても須川さんは素晴らしいです。

          ステージとっても楽しかったです!


          2010.10.19 Tuesday

          AZUMI フランク ヴァイオリンソナタ 須川展也さんと 2楽章

          0

            2009.12.06 Sunday

            ベルリンの夜

            0
              この日会場はジャズインスティトゥートということで
              本場のジャズマンにガーシュインを聞いてもらいました

              ガーシュインはシンフォニックジャズです。
              ジャズマンたちの感想が気になります
              今日はピアソラ ばっちりだったぞー!

              演奏について好評をもらったんだけど
              今度時間があったらもっといろんな話をききたいな。


              この夜の打ち上げは日本食へ!

              なつかしい〜!!!

              やっぱり異国での日本食はうれしいですよニコニコ

              b9m

              品揃えもお味もとってもグッドでした

              その後ブランデンブルグ門を通ってホテルへ帰ります。

              b7m

              2009.12.02 Wednesday

              霧のミラノ、 コンサート

              0
                今回のコンサートは
                ミラノの郊外の大っきな音楽の総合店
                その中にあるホールでやります

                楽譜から楽器など、
                これだけ品揃えの豊富な総合店舗は
                ヨーロッパではなかなか見たことがない!

                milano4m

                ホールはイタリアらしく
                おしゃれ
                milano11
                ミラノ音楽院からも沢山の生徒さんと先生がきてくれました。

                コンサートの始まる前は
                サックスとピアノのコンサートって
                どんなものかしら。。みたいな好奇心を
                皆さん持っていたみたいですが
                演奏が始まるとみなさんとってもエンジョイしてくれたみたい!

                須川さんとの演奏もアドリブたっくさんで
                すごく楽しかったですよ!

                イタリア一のピアソラ吹きのサックスプレーヤーも
                来てくれて
                私達の演奏をとても気に入ってくれました

                これから夜の部
                お食事タイムへ
                GO!

                2009.12.01 Tuesday

                オラ ! マドリッド公演 

                0
                  マドリッドでは、
                  わたくし、通訳もさせていただくということで
                  大張り切り!

                  この日は、

                  スペイン各地のサックスファンの方々と
                  日本文化に興味のある方
                  そして、いつも私の演奏を聞いてくださる皆さんもいらしてくださって
                  ホールは満員


                  お客様がみんな入りきれないという事態になってしまったそうで

                  入場をお断りさせていただいた方々
                  本当にごめんなさいショック


                  申し訳ない気持ちで
                  いっぱいです

                  出番直前に楽屋で取った写真
                  madrid2m

                  この日も、須川さんの素晴らしい演奏で
                  わたしものりのりラブ

                  とっても楽しいコンサートになりました。

                  その後は、スペインといえばのタパスでお祝い

                  ガンバス (海老)
                  ハモン デ ベジョータ
                  ケソ デ カブラ(ヤギチーズ)
                  スペイン風オムレツ 

                  madridm1

                  スペインも美味しいです。




                  2009.11.30 Monday

                  ロンドン パブから学校へ 

                  0
                    須川展也さん、
                    今回のツアーの大支柱となって支えてくださった私達のお父さん役、
                    ハンブルグから駆けつけてくれた前田さん!!と、
                    ロンドンヤマハのスタッフのイアンと共に

                    london7m


                    窓から眺めるロンドンの街並みです
                    london6

                    まったく雨の降らないマドリッドから来ると
                    皆が嫌がる雨天もなんだかロマンチック!・・・

                    学校へ戻る道。

                    london9m




                    2009.11.24 Tuesday

                    3日目 ロンドン !

                    0
                      3日目 早朝愛しいパリとさよならをして
                      ロンドン ヒースローへ向かいます。

                      今回の会場はロイヤルアルバートホールのすぐ向かいです

                      london2

                      立派!

                      ロンドンって素敵な町ですよね。
                      なんだか元気になる雰囲気がありませんか?
                      ロンドンも大好きな街のひとつ!

                      今回の会場となるロイヤルカレッジオブミュージックです!

                      london4

                      ここで荷物をひとまずおいて
                      ランチへGO!!





                      ▲top